StellaS

2021.05.25IT導入支援事業者として認定されました

株式会社ステラスは、このたび経済産業省が推進する「IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」において、IT導入支援事業者として新たに認定されました。

「IT導入補助金」とは、中小企業・小規模事業者等の業務効率化を目的として経済産業省が推進する制度で、自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する場合に、その経費の一部が補助されます。

これにより、当社が提供するサービスを新たに導入した場合に、その導入費用の補助金を受け取ることが可能となります。

対象サービス
  • JobSuite CARRER
  • JobSuite FRESHERS
  • ORDIA
  • ORDIAクラウド
  • MIMERIT

※ORDIA年間保守とORDIAクラウド導入設定・マニュアル作成・操作研修は役務のため、ORDIAもしくはORDIAクラウドと併せて補助対象となります。

補助率・補助金
【通常枠(A・B類型)】
A類型:補助率1/2以内 下限30万円~上限150万円未満
B類型:補助率1/2以内 下限150万円~上限450万円以下
【低感染リスク型ビジネス枠(C類型・D類型)】
C類型:補助率2/3以内 下限30万円~上限450万円以下
D類型:補助率2/3以内 下限30万円~上限150万円以下

2021年度のIT導入補助金について、スケジュール等の詳細はIT導入補助金2021のホームページにてご確認ください。

https://www.it-hojo.jp/

本制度の適用を踏まえたシステム導入に関しましては、お気軽にご相談ください。

本件のお問い合わせ